かながわ学生

ボランティア連合

神奈川県の大学生ボランティアグループ有志による
ボランティア団体です。
2020/05/04に発足しました。
よろしくお願いいたします。 

学生ボラ連

かながわ学生ボランティア連合は、神奈川県内で活動する学生のボランティア団体の有志によるボランティアグループです。新型コロナウイルス感染拡大の中、学生自身で困っている学生のために何かできないかと、関東学院大学CVC、3.11つなぐっぺし、RUN伴+三浦半島金沢区学生委員会、NPO法人国際ボランティア学生協会IVUSAに参加している学生有志が募り、自分たちでできる活動を企画しています。
7月から「学生の学生による学生のためのサポートプロジェクト」を行い、月に2回・3か月間食料をお送りするサポート活動をしています。
6月から第4弾のサポートを実施します。

News

更新:2021.4.11



【申し込み受付中】

学生活動へのマッチングイベント「つながっちゃいな祭」


学生団体と新学年の大学生徒をマッチングするオンラインイベントです!
新学期に友達が欲しい学生を募集します。
 
昨年度コロナ禍で不安な一年間を送った大学生。不安の多い中、サークル活動や部活動は制限を余儀なくされ、新1年生は孤立してしまうケースも。つながっちゃいな祭は楽しいつながりが欲しい学生と、学生が運営する団体とを楽しくつなげる参加型マッチングイベントです。参加団体は全て神奈川県内で活動する団体。新学期、この機会にいますぐ新しい仲間とつながっちゃいな祭!!



日時:5月2日(日) 13:00~15:00 (後続イベントが5月3,4,5日にあります。)
場所:オンラインweb会議ツールZoom上
対象:大学生、専門学生
定員:先着30名(事前申し込み必須)
申込:こちらをクリック
主催:かながわ学生ボランティア連合 
後援:神奈川県社会福祉協議会
問い合わせ:kanagakuvoluren@gmail.com 

【終了】

「一人暮らし学生向け年末だよ!マグロ配布プロジェクト」


コロナ禍で厳しい状況にある学生を応援します!
「三崎マグロ徳多屋」様から頂いた三崎産のマグロのブロック、一般の方よりご寄付頂いたお米、フードバンクかながわ・神奈川フードバンクプラスからいただく食料品を、一人暮らしで食料に困っている学生に配布いたします。
※配布するマグロは尾の部分で筋があり生食にはあまり適しておらず、焼く・揚げる等の調理方法を記載したプリントもお渡しします。

日時:12月26日(土) 10:00~13:00
※密にならないよう、来ていただく時間をご連絡いたします。
場所:横浜市六浦地域ケアプラザ(横浜市金沢区六浦5-20-2)
対象:一人暮らしで食料に困っている学生
定員:先着60名(事前申し込み必須)
申込:Eメールで、氏名、学校名、電話番号をお送りください。
送り先 kanagakuvoluren@gmail.com
持ち物:マグロを持ち帰り用の保冷バックをお持ちください。
主催:かながわ学生ボランティア連合 
後援:横浜市金沢区社会福祉協議会
協力:株式会社地魚ネット「三崎まぐろ徳多屋」、横浜市六浦地域ケアプラザ、フードバンクかながわ、神奈川フードバンクプラス
問い合わせ:kanagakuvoluren@gmail.com 080-5095-5763(担当服部)



【終了】

「学生の学生による学生のためのサポートプロジェクト第三弾」

コロナウイルス感染拡大の影響で生活が苦しくなっている学生を対象に、食料を自宅に定期的に届けるサポートを、地域の支援で行っています。

<仕組み>
①現在お困りの学生の皆さんにお申込みいただきます。
②3か月間、月に2回、定期的に食料を自宅までお送りします。

現在第三弾のサポートを12/15から3か月間実施しています。

主催 かながわ学生ボランティア連合(神奈川県内の学生ボランティア団体有志によるボランティアグループです)

共催 公益社団法人フードバンクかながわ、特定非営利活動法人 神奈川フードバンク・プラス

この活動を支援してくださるご寄付・協賛団体も募集しています


活動ついてのご質問、相談など、お気軽にお問い合わせください。

お知らせ

現在、学生支援の企画、子ども支援の企画を進行中です。
詳しくは下のボタンでご覧ください♪